フロアマニキュアとは

ホーム > フローリングメンテナンス > フローリングFAQ > ウレタン塗料とは、フロアマニキュアのことですか?

ウレタン塗料とは、フロアマニキュアのことですか?

フロアマニキュアとは

マンションなど中心に、フロアに高寿命化をうたってフロアマニキュアと称したフロアのコーティング施工がに流行した時期がありました。中には、シリコン系の塗料によるコーティングが行われることもあったようです。
シリコン系塗料そのものは堅く耐久性が高い反面、施工が難しくムラになりやすく、またキレイに施工できても経年劣化によってヒビ割れが生じ、フローリングにはあまり適した塗料とは言えません。

注意:上記内容は、東スリーエス株式会社が登録商標並びに使用権を有する『フロアマニキュア』に言及するものではなく、過去に市場で見聞きした『フロアマニキュア』と称したシリコン系塗料の塗布サービスのことを指しています。現在では『フロアマニキュア』の言葉そのものが独り歩きし、実態が不明確な事態は減ってきていると思います。

 

ウレタン塗料とシリコン系塗料はまったく異なる保護材

一方弊社が推奨するBona社のウレタン塗料は、フローリング専用に開発され、フローリングの特徴を損なわないよう十分な弾力性に富み、フロアの動きにも追従し、フロアを保護するに十分な厚みの塗膜を形成します。
フローリングに最適な保護膜であり、一般的にフローリングの保護剤にはウレタン塗料が用いられます。シリコンを主成分とする塗料とウレタン塗料とは、耐久性の高い塗料であるという部分を除いては、まったく違う保護剤と言えます。

このページのトップへ戻る